親が所有する複数の不動産の行く末が不安です。子供の立場でも相談できますか?

はい。ご相談可能です。不動産に関わる対策は、一般的に何をするにも時間がかかります。早めに考えて対策をしていくことは必ず功を奏します。ぜひ、早いうちにご相談ください。

長い付き合いの不動産会社さんや税理士さんがあります。それでもご相談は可能でしょうか?

はい。ご相談可能です。今のお付き合い先との関係を続けながら、ご相談いただくことも可能です。今抱えているお悩みをお伺いし、より良くなるようにアドバイスをさせていただきます。

相続した共有不動産で兄弟の方向性がまとまりません。このような相談も可能なのでしょうか?

はい。ご相談可能です。完全にもめてしまっては、双方に不利益が生じてしまいます。そのような事態になる前に、お互いにとってより良い方法を考えていくことが大切です。どうすれば、一家や兄弟にとってより良くなるのかを一緒に考えていきましょう。

相続で漠然とした不安があるのですが、そもそもどこに問題があるのかわかりません。

相続は、一生のうち何度もあるものではありません。どこに問題があるのかわからないのが普通のことではないでしょうか。ただ今、漠然とした不安があるということは、何かがあるのかもしれません。ご相談のなかで、その不安の原因やどこに問題があるかが明らかになっていくはずです。ぜひ、お気軽にご相談ください。

相続した不動産を売却するか、賃貸にするか悩んでいます。どうすれば良いでしょうか?

売却と賃貸それぞれにメリット・デメリットが存在します。また、賃貸といってもマンション・アパート・戸建て・店舗・駐車場・・・等、色々なバリエーションが存在します。十分に選択肢を広げ、それぞれのメリット・デメリットを比較し、お客様の人生設計に最も適した選択をすることが望ましい言えます。ぜひ、お気軽にご相談ください。

まだ相続は起こってないのですが、不安を感じています。ご相談のみでも大丈夫ですか?

はい。大丈夫です。お伺いする内容によっては、ご相談のみでお悩みが解決することがあります。お気軽にご相談ください。

アパート・マンションを建てませんかという営業がくるようになりました。先方は大手企業のようですが・・。

営業に勧められた通りに、建ててしまっては思わぬ失敗を被ることがあります。土地活用において、アパート・マンション経営は、ひとつの手法に過ぎません。まずは十分に選択肢を広げることをお勧めします。そのうえで将来予測や人生設計等を踏まえ、調査・比較・検討することが大切です。ぜひ、お気軽にご相談ください。

                   

営業時間外に対応してもらうことは可能でしょうか?

はい。可能です。基本は平日10時~18時の営業となっておりますが、18時以降や土日祝の対応も行っております。事前にご連絡いただければ、日時については可能な限りご希望に合わせて調整させていただきます。ご遠慮なくご相談ください。